賃貸物件にくみ取り式があるとき、水洗トイレに変更してもらいましょう。条例で変更が可能になっています。

住まいは賃貸の方がお得。
検索フォーム
人気記事
住まいは賃貸の方がお得。

賃貸物件で水洗トイレでないなら変更してもらう

賃貸物件のトイレといえば、洋式と和式で選択することがありました。でもそれ以前の形のトイレもあります。それはくみ取り式と呼ばれるものです。通常は下水道を通して流れていくのですが、くみ取り式では下にためられます。それを専用の車で回収してもらうのです。今は探すほうが難しいかもしれませんが、そう思っていると、自分が住む物件がそのような形になっているかもしれません。ためられていますから、においはそれなりにします。

和式を洋式にしてもらおうとすると、必ずしもしてもらえないことがあります。大家さんにお願いをしたり、自費で行うので、工事を許可してもらうことはあります。では、くみ取り式のトイレの場合は何ができるのでしょうか。

こちらについては、水洗トイレに変更してもらうことが可能です。条例で決っているのです。ですから言わないと損です。水を流さないことを考えるとエコな仕組みですが、快適に住もうと思うなら、水洗がよいでしょう。