可能となっている賃貸物件は、住人がどれだけマナーを守るかです。それに対応していない物件もあります。

住まいは賃貸の方がお得。
検索フォーム
人気記事
住まいは賃貸の方がお得。

可能賃貸物件は住人のマナーが大事

最近はペットブームです。ペットの方もそれに対応して小型化してきています。犬といえば室外で庭で飼うのが当たり前でしたが、小さいものなら十分自宅で飼うことができるようになりました。となれば、一戸建てだけでなく、マンションなどの集合住宅でも飼えるようになったのです。あくまでもペットの形が小さくなっただけで、ペットの機能は変わっていません。それなりに吠えますし、動き回ります。食事をしたり、生理現象も起こります。

ペット可能の賃貸物件の中には、最初からそれを前提にしているところだけでなく、後から入居者集めのために可能にしているところがあります。そのような場合、物件自体にあまりペットを飼える環境が無いこともあります。

となると、飼う人のマナーが大事になります。ペットが飼えるからと周りの住人に気を遣うことなく生活することは許されません。契約書の中に飼うときの注意などが記載されているので、それを守って生活するようにします。