地方工場転勤時に入っていた賃貸アパートの周辺は草むらで虫も多く、その対策は大変なものでした。

住まいは賃貸の方がお得。
検索フォーム
人気記事
住まいは賃貸の方がお得。

地方工場転勤時の賃貸アパートの虫対策

10年以上前ですが、地方工場に転勤になり、夏休みに住居を引っ越しました。引っ越し先は社宅扱いの賃貸アパートでした。会社の方から「これしかない」ということで選択の余地もなく入居しました。田舎の街でしたから静かで基本的には環境は良かったのですが、困ったことは虫の多さでした。

徹底した虫対策は必要でした。最大の難敵はゴキブリです。ゴキブリ駆除のために、水を入れると煙がでるタイプの駆除材も何度も使いました。これをやっている間は家を出ていないといけないので非常に面倒でした。あとは、夏場の蚊の対策も大変でした。どこか穴が開いているのではないかと思うぐらいに部屋の中にバンバン侵入されてきて非常にまいりました。

さらに虫とは関係ないですが、私の部屋ではありませんでしたが、ネズミが出た部屋もあったようです。「ネズミが出たの!」「何色だった?」「いわゆるねずみ色ってやつ」とアパートの奥様同士が建物の前に集まって騒いでいたのを今でもよく記憶しています。