見学する時にあらかじめチェックポイントを把握していれば、確認忘れがなく自分に合う賃貸物件を選べるでしょう。

住まいは賃貸の方がお得。
検索フォーム
人気記事
住まいは賃貸の方がお得。

内見時にチェックしたい賃貸物件のポイント

見学に行く際には、事前にチェックポイントを確認しておきましょう。そうすることで借りた後にチェックし忘れていた、という失敗を防げます。ポイントを紹介しますので参考にしてください。まずはガスの種類です。都市ガスなのかプロパンガスなのか、毎月のガス料金も変わってきますので、チェックしておきましょう。周辺には街灯があるのかどうか、という点も重要です。夜遅くなると真っ暗になってしまう物件もあります。帰りが遅い人ほどチェックが必要です。

また意外と忘れがちなのが、お風呂やトイレ、洗面所のことです。賃貸物件の中には3点ユニットバスという部屋もあります。3点ユニットバスとは、お風呂とトイレ、洗面台が1カ所に集まった状態を指します。スペースにゆとりがあるタイプならいいのですが、物件によってはとても狭く、スペースにゆとりがない場合もあります。実際に座ったり立ったりしてみましょう。普段生活する動きができるのかどうかチェックし、問題ないことを確認してください。