ライフスタイルが変われば、賃貸物件に求める条件も変わります。自分がどのような条件がいいのか考えましょう。

住まいは賃貸の方がお得。
検索フォーム
人気記事
住まいは賃貸の方がお得。

ライフスタイル別に選びたい賃貸物件

ライフスタイルによって、最適な賃貸物件の条件も変わってきます。例えば独身の女性だったとすると、1階よりも2階での生活の方が好ましいでしょう。なぜなら2階の方が防犯面が安心だからです。なので物件を探す際には2階以上を条件に加えてみてください。またお子さんが生まれたばかり、もしくはこれからお子さんが生まれる場合には、1階での暮らしの方が安心です。お子さんをまだベビーカーに乗せている場合、ベビーカーを2階まで持ち上げるのは大変です。

もちろんエレベーターがあれば問題ないかもしれませんが、他の住人の方のことを考えると、場所をとってしまうベビーカーでエレベーターを占領してしまうのは心苦しくなるお母さんが多いです。それなら初めから1階に住んだ方がイイのではないでしょうか。小さなお子さんは家の中でも走り回ったりしますから、お子さんが小さい間は1階に住む、という選択をしてもいいと思います。2階以上よりも1階の方が家賃も安くなり、メリットも大きいです。